世の中に綺麗な人は多いですが、その中でも流行を作り出し、女子たちから憧れの的になっているモデル。
近年ではツイッターやインスタグラムなどSNSの普及で、その行動がより注目されるようになってきました。
ということで今回は、OL女子達からの人気を集めているモデルBEST5のランキングを作ってみました!

OLから人気のモデルランキング!

5位:マギー



父はスコットランド系カナダ人、母は日本人のハーフ。
高校生の頃スカウトされたことがきっかけでデビューし、モデルとしてファッション雑誌「ViVi」などを中心に活動。
現在ではバラエティやCMなどで活躍中のマギーさん。お昼の番組などで、よく見かけますよね。

 

程よい肉付きと、引き締まったメリハリボディで女性たちの間で大人気の彼女。
身長171cmの体重48sで、とてもスリムに見えますが、実際はかなりの努力家なようです。
日頃から美容やダイエットに関してはかなり熱心にとりくんでいるのが、インスタグラムなどを見ているとその様子がうかがえます。

 

大事な撮影前には3日間グリーンスムージーだけで乗り切るなんてこともあるんだとか…
やはりモデルさんの努力は一般人とは段違いなんですね!

4位:ダレノガレ明美

#ダレノガレ明美 #love #l4l #モデル #美人 #セクシー #f4f

ダレノガレ明美さん(@darenogare_a)がシェアした投稿 -



日本人とブラジル人ハーフの父とイタリア人の母を持つハーフモデルの1人。
2012年にモデルデビューしてからは、ファッション雑誌「JJ」でモデルを務めたり、バラエティを中心にテレビ出演したりと人気が止まりません。

 

今ではスタイル抜群のダレノガレ明美さんですが、以前は体重が67kgもあったそうです。
中学3年生からさまざまなダイエット法を試した結果、今では体重24sマイナスの43sなんだとか。
ダレノガレさんもダイエットやジムでのトレーニング風景はよくインスタグラムに投稿されています。
あのプロポーションは努力の賜物なんですね!

3位:菜々緒



2009年頃から芸能活動を開始し、当初は格闘技のラウンドガールやレースクイーンを中心に活動されていたそうです。
ファッション雑誌「PINKEY」からのレギュラーモデル起用が転機となり、
東京ガールズコレクションにて「ミスTGC」の受賞や2010年度「三愛水着イメージガール」への抜擢、さらに「non-no」のレギュラーモデルとして有名になりました。

 

菜々緒さんの魅力といえば、なんといっても9頭身のスタイル。
身長172cmの股下85cmで、身体の半分が脚!なんて声を耳にするほどです。
町中で菜々緒さんを見かけた人によれば、脚の長さよりも顔の小ささに驚いたという声がありました。

 

9頭身ともなるとスタイルだけでなく小顔も必要ということがわかります。

2位:水原希子

Hey????

i_am_kikoさん(@i_am_kiko)がシェアした投稿 -



1990年生まれの27歳。父がアメリカ人、母は韓国人。国籍はアメリカ合衆国。
カリスマモデルとして活躍し、2009年からは女優としても活動されている水原希子さん。

 

黒のミニワンピース姿で、長く細い手足をさらし、マネキンと並んだ写真をインスタグラムに投稿すると、
「マネキンを公開処刑してる…」などの反響を呼ぶほどのスタイルを持っています。
そのスラリときれいなスタイル維持の秘訣としては、「食事はきっちりとること」だそうです。

 

他にも休日は整体やパーソナルトレーニングもしているそうで、やはりそのスタイルを維持するのは大変なようですね。

1位:ローラ

today was a good day??#London #Cloudy?? @flauntmagazine

ROLAさん(@rolaofficial)がシェアした投稿 -



ローラは1990年生まれの27歳。父がバングラデシュ人で、母は日本人とロシア人のクォーターだ。

 

2011年頃から、天真爛漫、かつ自由奔放でかわいらしい言動や仕草が人気を呼び一躍人気者に。
今や見ない日はないほど、TVやメディアにひっぱりだこのローラさん。

 

モデルとしては、もともとギャル系ファッション誌などを中心に活躍していましが、現在ではViViの専属モデルとなっています。
引き締まったウエストと、健康的な肉付きで女子たちから熱い支持を受けているローラさん。
しかし、決して食べて太らない体質というわけではなく、ネットなどでは太った?と言われている時期もありましが、
雑誌などで見ると「あれ?今度は痩せてる…?」というようなこともしばしば。

 

インスタグラムにスポーツジムでのトレーニング風景を投稿していたり、自分の体型維持にはかなりストイックに運動をこなしているようです。

毎日5分で完了するモデル体型になる秘訣とは?!

いかがでしたか?やはり、どのモデルさんも美意識が高く、スタイルを維持するためにダイエットや日頃のトレーニングはかかせないようです。
モデルさんみたいに出るところは出て、手足は細いメリハリボディになりたいけど、思うように部分痩せできない…
といった悩みを持ってる方は多いのではないでしょうか。

 

そんな部分痩せに悩んでいる方には、ラジオ波+キャビテーション+EMSでボディケアをしながら体を引き締めることが出来るボニックプロがおすすめです。

 

このボニックプロは超音波振動とEMSモードで筋肉に刺激を与えたり、脂肪に直接働きかけて脂肪の分解を促進してくれるアイテムなんです。
エステサロンで痩身エステの施術法として採用されているキャビテーション機能を搭載しているので、忙しくてエステに行けない!という方も簡単にお家エステをすることができます。

 

今なら980円で購入できるキャンペーンを実施しているみたいなので、
このチャンスを逃さず、モデルさんのようなメリハリボディを手に入れちゃいましょう!

 

これで今日から人気者!?インスタグラムでフォロワー数を増やす方法!

ユーザー急増中!改めてインスタグラムとは

改めてインスタグラムのおさらいから。
インスタグラムは2015年から急速に成長している写真共有型SNSで、アクティブユーザーが約85%という非常に活気あるアプリケーションです。
男女比としてはユーザーの6割が女性といわれており、年代としては20〜30代が多いのが特徴で、近年では人気モデルがトレンドを発信したり、
芸能人など影響力を持つ「インフルエンサー」と呼ばれる人たちが流行を作り出す起点の1つとなりつつあります。

 

そこで今回は「いいね!」や「フォロワー数」を増やすために必要なテクニックから、私生活を豊にするインスタグラムの活用術をまとめてみました。

人気者には欠かせない「いいね!」を増やすテクニック

多くのユーザーの目に止まるハッシュタグを活用

インスタには「ハッシュタグ」と呼ばれる機能があります。
これは写真に目印となるタグを付けられる機能で、「(半角スペース)#(半角シャープ)〇〇〇(タグ付けしたいタグ)」を入力するだけでタグ付けは完了です。

 

ハッシュタグを設定すると、同じタグ付けされている写真の一覧を見ることができます。
この機能を使って、他の人がどんな写真を撮っているのか探す人も多く、複数のハッシュタグをつけると、いろんな人の目に触れられるので「いいね!」も、その分付けてもらいやすくなります。

 

英語や韓国語など、日本語以外もタグ付けすることができるので、どんどん他言語のタグを付けて、海外ユーザーからの「いいね!」を狙っていきましょう。

コラージュを使って投稿数を厳選

旅行に行ったときなど、撮った写真をたくさん投稿したくなるという人は多いのではないでしょうか。
しかし、複数の写真を1枚づつ投稿していくのは少し考えものなんです。

 

インスタグラムでは自分のことをフォローしてくれているユーザー(フォロワー)さんのホーム画面に投稿した写真が表示されるわけですが、
いくらキレイな写真でも同じ人の投稿がホーム画面にどんどん流れてくると、あまりいい気分にはなりませんよね。

 

そこで活用したいのがコラージュ機能です。
コラージュ機能を使うにはあらかじめ「Layout」というインスタグラムが配信するアプリをインストールしておく必要がありますが、
これを用いると、複数の写真をコラージュとして1枚の画像にまとめることが出来ます。

フォロワー数を増やすテクニック

写真の画質にこだわるより加工と投稿内容にこだわる

 

インスタグラムは写真共有SNSということもあり「写真は高画質の方がいいに決まってる!」とお思いの方は多くないでしょうか?
しかし、実際のところ一概にそうとはいえないのです。
iPhoneなどのスマホで撮影したものと、一眼レフやデジカメで撮影したものでは、やはり良質なカメラで撮影した方が画質は良いといえます。
しかし、デジカメなどで撮影した写真を投稿をすると、アップロード時に容量の関係から画素数が大幅に削られてしまいますし、
フィルターをかけたり、加工をすることでさらに画質が落ちてしまいます。
これではなんのために良質なカメラで撮影したか分かりません。

 

スマホとは別でカメラを日常的に持ち運ぶとなると、荷物は増えてしまいますし、
いざ撮りたい!と思っても充電できていなかった、鞄の中に入れていて撮りたい瞬間に撮れなかった、なんて事も起こりえます。

 

これらのことも考えると画質にこだわるのではなく加工をこだわった方が良いかもしれません。

 

インスタグラムには標準の加工フィルターやエフェクトが数多く内臓されており、これらをうまく使うことによって、その人独自の世界観を作り出すことができます。
本格的な写真を素人が撮影するのは難しいですが、写真加工ならチャレンジもしやすいですね。

 

加工と投稿内容のポイントとしては、

・出来るだけ同じフィルターを統一して使う
・写真に白枠をつける
・投稿する内容はテーマを決めて、一貫した写真を投稿する(グルメならグルメのみ)

同じフィルターを使ったり、白枠を使うことで一定のクオリティを保つことが出来る上、なにより、世界観が統一できます。
これを徹底することで独自のイメージを作ることが出来るのです。

ハッシュタグで検索した投稿にいいねやフォローをしてく

 

先ほどいいね!を増やすにはハッシュタグを使うということを書きましたが、これはフォロワーを増やす上でも欠かせないんです。

 

自分の投稿にハッシュタグを加えたら、すかさず同じタグで投稿をしている人にいいねやフォローをしていきましょう。
しかし、むやみやたらにいいねをしても仕方がないので

・投稿している写真のクオリティが高いもの
・いいねやフォロワーが少ないもの

を中心に「いいね!」やフォローすることを意識しましょう。

 

記事の冒頭でも説明した通りインスタグラムのアクティブユーザー数は非常に多いですが、
シェアという機能がないので他のSNSに比べ、拡散性が極端に低いという特徴があります。
つまりユーザーがクオリティの高い投稿をしていても、「いいねやコメントなどの反応を受けていないアカウントが存在している。」ということになります。
そういったアカウントを選んでいいねを付けることで、そのユーザーは自然と見込み客になってくれることでしょう。
これが質の高い客の獲得につながっていきます。

 

あなたをフォローしているユーザーは何に興味があって、何を求めているのかを感じとり、それを投稿に織り交ぜることで良質なフォロワーを増やすことがきます。

 

 

インスタグラムを使っていつもより楽しい生活

インスタは位置情報付きの写真とリアルな声が聞ける最強のガイドブック

ハッシュタグと同様、写真につけられた位置情報をタップすることで同じ場所で撮影された写真を一覧で見ることができます。
他の人がどんな写真を投稿しているのか参考にすることができるので、撮り方やアングルなど、自分に足りないものがあれば積極的に取り入れていきましょう。

 

また、この位置情報が付いた写真をガイドブック代わりにする人が増えており、
最近ではお店を探すのに「グルメサイトよりもインスタで探す」というのが流行ってきているそうです。
ガイドブックやグルメサイトには出ていないリアルな口コミが実際の写真と一緒に見られるので便利ですね。

効率的なインスタグラム運用方法まとめ

これまで書いてきたことをまとめてみると、

 

1.写真は画質よりも加工にこだわる
2.写真に最適なハッシュタグを使う
3.選んだハッシュタグで検索した投稿にいいねやフォローをしていく
4.プロフィールや投稿写真のクオリティや世界観を統一する
5.質の高い見込み客を獲得する
6.興味が合えばフォローやいいねを返してくれる

 

といった流れになります。
これらの項目を意識しつつアクションを起こしていけば、おのずと周りの反応が変わり、フォロワーが増えてくるはずです。
一定数のフォロワーが集まりだすと、そこからは自然と増えてくるようになってきます。

 

インスタグラムで人気者になりたいという方は是非、チャレンジしてみてください。

 

素敵なインスタグラムライフを送れますように!

 

更新履歴